バードウォッチングパラダイス ひがし北海道 釧路

メニュー
カワラヒワ

カワラヒワ

スズメ目アトリ科 夏鳥
英名[Oriental Greenfinch]
全長14〜17cm

海岸近くや草原、林、山地など幅広い環境に生息する個体数の多いアトリ科の小鳥です。
スズメと同じくらいの大きさで、人家周辺などにも多く生息しているため、スズメと見間違える人も多い。
しかし、スズメと違う黄色みを帯びた色彩や「キリキリ、コロコロ」という特徴のある鳴き声に注意して観察すれば本種だとすぐに気づくでしょう。

  • ・生息環境:森林、草原、農耕地、湖沼・河川、市街地
見られる時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
出典:大橋弘一著「増補新版 北海道野鳥ハンディガイド」
写真:大橋弘一