バードウォッチングパラダイス ひがし北海道 釧路

メニュー
キクイタダキ

キクイタダキ

スズメ目キクイタダキ科 留鳥
英名[Goldcrest]
全長10cm

日本最小の鳥として知られる黄緑色がかった褐色の小鳥です。
頭頂の黄色が特徴的で、これを菊の花になぞらえたのが和名の由来。
北海道全域で山地の針葉樹林に生息し、4月頃の移動期には市街地の公園などにも現れます。
針葉樹の枝先を落ち着きなく動き回って微細なクモ類や昆虫を採食します。

  • ・生息環境:森林
見られる時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
出典:大橋弘一著「増補新版 北海道野鳥ハンディガイド」
写真:大橋弘一