バードウォッチングパラダイス ひがし北海道 釧路

メニュー
ミソサザイ

ミソサザイ

スズメ目ミソサザイ科 留鳥
英名[Eurasian Wren]
全長11cm

小さくて体形が丸々としている日本最小の鳥のひとつです。
全身茶褐色で黒褐色の点の模様が密にある姿をしています。沢などの小さな流れや水辺近くの林内に生息する留鳥です。
普段はなかなか目につかないですが、さえずりのときは岩の上などに出て来るため、繁殖期は観察しやすい時期でもあります。

  • ・生息環境:森林
見られる時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
出典:大橋弘一著「増補新版 北海道野鳥ハンディガイド」
写真:私市一康