バードウォッチングパラダイス ひがし北海道 釧路

メニュー
シマセンニュウ

シマセンニュウ

スズメ目センニュウ科 夏鳥
英名[Middendorff's Grasshopper Warbler]
全長16cm

国内では北海道だけが繁殖地で、原生花園などの海岸草原で初夏に多く見かけるセンニュウ類です。
頭から上面はやや緑がかった茶褐色で、白っぽい過眼線があるのが特徴。
道東、道北を中心に分布し、平地の草原で繁殖します。
センニュウ類の中では、人目につく場所にもよく出て来るため、観察しやすい種です。

  • ・生息環境:草原
見られる時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
           
出典:大橋弘一著「増補新版 北海道野鳥ハンディガイド」
写真:大橋弘一