バードウォッチングパラダイス ひがし北海道 釧路

メニュー
カイツブリ

カイツブリ

カイツブリ目カイツブリ科 夏鳥
英名[Little Grebe]
全長26cm

カイツブリ類の代表種で、日本で最小のカイツブリ類。夏羽は顔の前面から頭頂、後頸にかけて黒く、顔の後面から側頸は赤褐色。
くちばしは黒くて先端が白っぽく、虹彩は淡黄色です。くちばしの根元に虹彩と同じ色の斑があります。冬羽はくちばしが淡橙色で上のくちばしは黒みがかり、根元の淡黄色の独特な斑はない。
北海道全域の平地の湖沼や川の下流域などに生息する夏鳥です。
高く鋭い声で「キリキリキリキリキリ」と早いテンポで鳴きます。

  • ・生息環境:湖沼・河川
見られる時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
出典:大橋弘一著「増補新版 北海道野鳥ハンディガイド」
写真:大橋弘一